忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/16 10:12 |
今日の底辺記者11月11日。タイを破っての優勝はほんとにすごいRWC2009。
一昨日発売のアニメージュの「net」欄のコラムに初音ミクについて書きました。実は1年半ぐらい細々と続けています。編集さんによく「中高生の読者もたくさんいる雑誌なので」と釘を刺されるのですが、今月は我慢できず「シャロン・アップル」の単語を出してしまいました。「メガゾーン23」とか言わなかったのが良心です。

やっぱり今のナウい若者にとって創り出された仮想アイドルといえば『レモンエンジェルプロジェクト』ですよね。

***


日本が開催国の意地をみせて初優勝──『ラグナロクオンライン』世界大会「RWC2009」での日本チームの勝利までの死闘をレポート!

「ガンホーフェスティバル2009」を彩ったコスプレイヤーさんとコンパニオンさんたちを画像で紹介!
「ガンホーフェスティバル2009」がパシフィコ横浜で開催!世界最強ギルドが決定!JAM Projectやスフィアも駆けつける豪華な内容に!

久々にラグナロクとかの記事をしっかり書いたのでなんか嬉しかったです。以前「ゲーム情報サイトeg」というサイトにいた頃は、オンラインゲーム全般も担当してガンホーさんの記事も書いてたのです。現場の広報さんはわりと入れ替わってたのですが、何度かインタビューさせて頂いた森下CEOや廣瀬さんはおかわりなく懐かしかったです。ラグナロ娘の乾さんはショートになってた。久しぶりのガンホーイベントで優勝の瞬間を見られるとは、我ながらいい引きでした。

しかしアニメ系サイトでオンラインゲームの大会記事というのは、いろいろ気を使いますね。専門用語をなるべく減らして、ナショナルチーム同士の対決という面を押してみたのですが、どうかなー。「エンジンが温まっていない状態で戦うには、タイはあまりにも危険な相手だった。」とか、Numberじゃないんだからと自分で思いましたが。

コスプレは撮影コーナーにずっといた銀髪のおねえさんがかっこよかったです。しかしRWC制覇、本当によかった。SakrayJの実装にばらつきが出たりすると、統一レギュレーションでやるのは困難な気もしますから。そう考えると、シード上がりの緒戦で王者タイにぶつかった韓国は、かわいそうでした。日本は準決勝までにだいぶタイの手の内を見ることができましたからね。逆に日本は秒殺勝利ばかりで、分析もクソもありませんでした。
PR

2009/11/11 23:55 | Comments(1) | TrackBack(0) | 取材後記。
また『EVE burst error』リメイク? と思ったら新キャストもかなり素晴らしい
PSP『EVE The 1st. burst error』公式サイト

 あの『EVE burst error』が、PSP『EVE The 1st. burst error』としてまたリメイクされるようです。セガサターンっ子だった僕としては『EVE』と『DESIRE』は本当に思い入れの深いソフト。おじさんたちにとっては剣乃ゆきひろ&田島直というコンビが焼きついている作品なので、リメイクにはちょっと複雑な想いもあるのですが、新キャストが新キャストなだけにやっぱり楽しみなのです。ちなみにキャストに関しては、

天城小次郎役:子安武人→杉田智和
法条まりな役:岩男潤子→遠藤綾
桂木弥生役:本多知恵子→成田紗矢香
氷室恭子:松井菜桜子→今井麻美
甲野三郎役:野沢那智→園部啓一

 と変更されるようです。時間の流れを感じますね。僕の中の中二な部分は「小次郎は子安さんで前髪で目元が隠れてないと!」とか「氷室は年増がせいいっぱい若作りして潜入してるのがいいのに、ロリにしてどうする!」とあいかわらず騒いではいるのですが、新キャスト、悔しいくらいにツボを押さえてますね。「子安さんと聞いて!」で1時間語れる杉田さんなら、心情的にもありかなぁと。記憶の中のEVEとはまた別の新しい作品として、素直に楽しみにしたいと思います。まりなの遠藤綾さんはほんとによさそう。

 真弥子の岡本麻弥さんやプリンの水谷優子さんの後任も気になるところですね。しかしサターン版、思い返してみると田中敦子さん、茶風林さん、渕崎ゆり子さん、飯塚昭三さん、若本規夫さんほか信じられないほどの豪華キャスト。サターン版も久しぶりにやってみたくなりました。

 しかし『The 1st.』と銘打つからには、このあとA'sやStrikerSLost oneとかもリリースされるんでしょうか。シリーズ化してアニメ化とか、杉田さん今井さんでwebラジオとか、色々と妄想が広がりますが難しいかなー。

2009/11/06 21:28 | Comments(1) | TrackBack(0) | 雑記(ゲーム系)
今日の底辺記者11月2日。土管から生える花澤さん。
“トゥットゥルー♪”ライブあり、セクハラあり、無茶ぶりあり(!?)の『シュタインズ・ゲート』イベントレポートをお届け!

5pb.さんの『シュタインズ・ゲート』イベント記事でございます。声優さんでは今井麻美さんと後藤沙緒里さんの出演が告知されていたんですが、当日サプライズで花澤香菜さんが登場。ジョイまっくすさんやいとうかなこさんも絡んで楽しいイベントでした。

今井さんの無茶ブリに対してとりあえずのっかって、身体を張って笑いをとった後にキレたり恥ずかしがったりする花澤さんが大変よいなと思いました。今井さんは今井さんでそういう花澤さんがかわゆーて仕方ないのだなと。好きな子はいじめるタイプですね。

後藤さんは石丸電気かなんかのイベントを取材以来で2年ぶりでしたが、なんか大人のお姉さんになっていましたです。不思議な空気感はそのままに、やり取りになんとなく余裕が生まれたというか。なんとも三者三様のイベントでしたが、顔合わせの妙がいい方に転んでよかったと思います。

あ、絵的に面白かったので画像多めで。土管から出てくる花澤さんと、さわりたがる花澤さんに「どうぞ」の構えの後藤さんがなんか気に入ってます。

2009/11/02 16:03 | Comments(2) | TrackBack(0) | 取材後記。

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]