忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/25 15:49 |
アイスキャンディー屋の親父が輝いていた@WF2008夏
「ワンフェス'08[夏]」レポートその3:大量画像で気分は有明?編

 前回は狐汁でもワンフェスを写真でレポートしたんですが、今回は仕事でお呼びがかかりました。ので、撮った画像はジーパラ.comさんでご覧下さい。ゲーム主体のサイトにも関わらず、むやみやたらに送った写真を半分くらいは載せてくださったようで、もうサムネイル加工おつかれさまというかすいません。

 フェイトちゃんとなのはさん10体ずつとか、教練モードのなのはさんとメリッサ・セラフィ魔王ver.の間に「魔王」のポップ入れてみたりとか、ちょっと調子に乗った部分はカットされていたのは「家でやれ」ということでしょう。すいません。ちゃんとゲームサイトの記事であることを鑑み、アイマスはたくさん撮りました。…ほんとすいません。

http://www.gpara.com/pickupnews/news/080804_wf03/106.php

↑全高2.5メートルの98式AVイングラムことアルフォンスたんは本当に圧巻でした。

 今回のワンフェスでは、エスカレーターで大勢の負傷者が出る残念な事故がありました。ワンフェスというイベントの特性上、上下に大きな階層差がある西館での開催の是非、あるいは開場後の導線など、考える必要があると思います。

 …が、事故後に現場に入った組としては、事故の副産物? の空調トラブルが痛かった! 1階アトリウムは蒸し風呂状態。特にアルターブースのなのは新作周辺なんかはもう……君らそんなにフェイトちゃんやヴィータが見たいか! 僕も見たいし仕事なので肉海に割って入ってきました。

 あと、ジュースの自販機がほぼソールドアウトだったのがちょっとした驚き。まるで晴海時代を思い出すようで、懐かしくなりました。

 ……会場からの帰り道、あんなに輝いてるアイスキャンディー屋の親父を、久しぶりに見ました。酷暑の中並んだ末に、会場内をグルグル回らされた始発組の皆様は、本当にお疲れ様でした。
PR

2008/08/05 18:41 | Comments(0) | TrackBack(0) | ワンダーフェスティバル
【ワンフェス2008冬】ワンフェスINDEX
 ようやくアップが終わりました。急な仕事が入ってしまって、個人ディーラー分が遅くなってすいません。

 今年もワンフェスでは色々とエネルギーをもらいました。やはり、ワンフェスはコミケでは失われがちな創作のエネルギーが満ち満ちてる感じで、見てまわってるだけでも楽しいですね。それでは、ワンダーフェスティバル2008夏でまたお会いしましょう(?)



 ページが増えすぎたので目次をはっつけておきます。

【ワンフェス2008冬】狐汁 ワンダーフェスティバル冬2008特別更新(雑感)
【ワンフェス2008冬】アイドルマスター特集
【ワンフェス2008冬】北高タイトルマッチの惨劇(フィグマ紹介)
【ワンフェス2008冬】気になったフィギュア(企業・グッスマ系中心)
【ワンフェス2008冬】気になったフィギュア(企業・他ごった煮)
【ワンフェス2008冬】気になったフィギュア(個人ディーラーその1)
【ワンフェス2008冬】なのはの等身大のアレも。個人ディーラーその2
【ワンフェス2008冬】そういえばヨーコが増えた。個人ディーラーその3

2008/02/26 23:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | ワンダーフェスティバル
【ワンフェス2008冬】そういえばヨーコが増えた。個人ディーラーその3
 ワンフェスレポこれで最後、個人ディーラーその3です。




 まずは説明不要、「ボーメ屋」。中でも関羽さんの腹部の表現はお好きな人(僕)にはたまらないですね。はいている、はいてない、そんなことで戦争が起こってるこの地球上の争いがちっぽけなものに思えます。



 関羽繋がりで「CARREY野良ネコ同盟」。通行人の視線の高さからだと、どの角度からでも匠のカーテンが。これならジャンプにだって載せられます。そしてメイドロボになったるーこです。



 サークル「PEARL」のヨーコとグウェンドリン。瞳だけでも入れると違いますねやはり。



 「薬味堂」の二見さんと川田先生は前も写真撮った気がしつつも、やはり川田先生はいいので。それよりも後ろのアスカターンですよ! こちらは今後パーツを新造して製作するとのことなので期待です。


 「ポリゴニア」のロックなヨーコ。というかいまさら気付きました、今回増えてたのはグレンラガンってーかヨーコです。



 「七竃」の慶次と松風。



 「りゅんりゅん亭」のハートキャプターアヤカ。



 締めはや ら な い か で。おつきあいありがとうございました!


2008/02/26 23:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | ワンダーフェスティバル

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]