忍者ブログ
あいれむ記念日終幕
 昨日はエイプリルフールということで、方々で色々な催し物があったようですね。とりあえず僕は円谷プロの「カネゴンの78ちゃんねるまとめブログ」とアイレムの「あいれむどうぶつえん」、そしてTYPE-MOONの「闘魂ムーン」を散々に堪能し、こういうことに一日潰せるのは在宅ニートライターでよかったなぁと思う次第です。個人的なMVPはTYPE-MOONさんで、一昔前のプロレスもTYPE-MOONも大好物の僕にはたまりませんでした。このままゲーム化……は「レッスルエンジェルスサバイバー2」に任せるとして、せめてルヴィア様登場の外伝などをひとつ、ぶちかまして頂ければと思います。

 そういえば昨日、当ブログでも、“誰も気づかないぐらい微妙な嘘をさらっと混ぜる”というコンセプトの元、東京国際アニメフェア2008を軽く総括の中で

 それ以外のステージでは、avex『School Days』イベントでの『Sekai Days』の発表が大きなニュースでした。西園寺世界の視点で描かれたもうひとつの『School Days』というコンセプトの発表の時には、ウォー、という感じの歓声で道行く人が何事かと振り返っていました。流石に『ガンダム00』ステージの空気を震わせるような大歓声には及びませんが^^; 本編中では言葉側に感情移入することが多く、やはり世界うざい、という見方が多かったと思うので、世界視点で彼女の一途な想いを追ったらどうなるか、というのには非常に興味がありますね。

 という嘘をそ知らぬ顔で書きましたが、もちろん『Sekai Days』はOverflowさんのエイプリルフールネタです。騙された……というか普通に読んだ方、もしいたら申し訳ありません。しかしエイプリルフールはこうした時候のイベントにしては珍しく、オタも引きこもりも素直に楽しめてよいですね。
PR

2008/04/02 00:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記(アニメ系)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<年度またぎでRadio for You公録記事 | HOME | 東京国際アニメフェア2008を軽く総括>>
忍者ブログ[PR]